2012年10月20日

ロシアルーブル建社債

この通貨での債権は初めて見ました。
金利は他の債権よりも良くなっています。
まぁその分、リスクも高いって別けですが。

何より受け取り通貨が、円貨しか選べません。
つまり、満期時に購入時より円高になっていても強制的に円にされてしまい、為替差損になってしまいます。
ロシアルーブルを保持したまま、円安になるのを待つという手法は取れません。

さらに為替手数料も高めなので、正直利率では設けられない仕組みだと思います。
円安に向かわないと利益はでない債権かなぁ〜と思います。

その上、発光体の破綻リスクまで負わなければならないので、結論としては購入は見送りですね。
まぁ興味本位で、損しても買ってみよ〜くらいな気持ちなら購入もありだとは思いますが、そういう判断は自己責任でお願いします。


興味深い記事や参考になる記事があった時に、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村




銘柄概要

正式名称 ビー・エヌ・ピー・パリバ 2016年5月6日満期 ロシアルーブル建社債

発行体 ビー・エヌ・ピー・パリバ

格付け A2(Moody's)、AA-(S&P)
※日本で登録を受けた信用格付業者ではありません。

利率/税引前 年6.18%
発行日 2012年11月1日
利払日 年2回(5月6日、11月6日、初回利払日は2013年5月6日)
償還日 2016年5月6日
申込単位 額面50,000ロシアルーブル単位
申込期間 2012年10月19日(金) 〜 2012年10月31日(水) 14:00


興味深い記事や参考になる記事があった時に、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


posted by よっすっけぃ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする