2012年11月29日

吉野家の戦略

吉野家が牛丼を250円で販売する店舗を展開するとのこと。
通常の店舗なら380円の牛丼を、一部店舗に限って250円で販売するとのこと。
お店の内装を簡素化するなどして、コストを抑え250円で販売するらしい。

私の住んでいる地域へそういうお店が出店することはないだろうから、同じ牛丼なのに380円で食べるのは、なんか損をした気分になる。
今まで吉野家を応援してきたが、その気持ちがちょっとなえました。
損をした気分にさせてお客が帰ってくるのか・・・疑問が残ります。
利益面でも確実に圧迫するだろうし。。
牛丼業界全体が低価格路線から抜け出そうとしていた感じだったところへ、横槍をさす行為であり、自殺行為のような気がします。

吉野家が混迷に陥ってるのかなぁ〜と思っています。

とりあえず、現在の美味しい牛丼を作っている限りは、吉野家の株はホルダーするつもりですが・・・
マクドナルドのような急回復を期待したいですね。


興味深い記事や参考になる記事があった時に、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


posted by よっすっけぃ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする