2013年05月01日

5月の傾向

5月は、株式市場は調子の悪い月、つまり価格が下落し易い月です。
5月には、3月末決算の会社が通期の業績予測を公表しますが、日本の会社は業績予測が保守的で、株主が予想しているよりも低めに業績予測を出してくるために失望が広がり、株価が下落するってことみたいです。

ただ、今年はちょっと違う動きを見せてくれるのではないかと期待しています。
昨年までの相場は横ばいって感じの相場でしたが、今回はまさに右肩上がりの相場です。
会社予測が保守的というのは変わらないかと思いますが、好決算が出てくれば、来期の業績予想も保守的なhがらも良いものが出てくる可能性があるのではないかと思っています。

というかその展開を期待しています。
いつもなら下がる5月なのに、今年は上がってるぞ!まだまだ日本株はいけるぞ!!って感じになってくれることを願っています。

興味深い記事や参考になる記事があった時に、クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


posted by よっすっけぃ at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする